無料見積 詳しくはこちらから リンクボタン

メニューを開く

first初めて解体をされる方へ

解体で後悔しないために解体で後悔しないために

矢印

「解体工事」をご検討中の方へ

  • 「壊すだけだから安いに越したことはない」
  • 「これだけ実績があるんだから大丈夫!」
  • 「チラシが入っていて実際に会った営業さんも感じがよさそうだ!」
人のイラスト人のイラスト

これだけで選んでいませんか?

そこだけで選ぶと後々
大変なことになります!

初めての解体工事は
「何を基準」に選んだらいいのか
わからない
方が多いです!

解体のプロ光明があなたにしっかりお伝えします解体のプロ光明があなたにしっかりお伝えします

ここなら安心できる!

人のイラスト人のイラスト

業者選びのポイント

POINT01

相見積もりを必ず行いましょう。
見どころは「項目」です。

見積もりと電卓見積もりと電卓

解体工事の見積もりで注意したいのは、解体する現場の状況により大きく変わる金額です。

解体工事の見積もりは、何も指定がない場合、基礎を含む建物本体の価格となります。建物内の家具(キッチン・洗面器具・収納など)は建物に付属しているものとし上記の見積に含まれます。見積で注意したいのは、解体工事の金額表示についてです。よく「〇〇坪〇〇万円で解体します!」などの表記を見ますが、解体する現場の状況により金額は大きく変わります。

お見積金額が変動する要因
外観のチェック外観のチェック
  • ①どの大きさの重機が搬入し作業ができるのか
  • ②どの大きさの車両で廃棄物を搬出できるのか
  • ③手作業が発生するかどうか
  • ④残置物(衣類や生活用品など)はあるか
  • ⑤狭小地の場合

そのほかにも、長屋などの隣家がつながっている場合は「家屋調査」のための費用がかかったり、道路状況によってはガードマンの設置をし近隣トラブルを防ぐこともあります。

しっかりと解体工事に
「何が必要」で
「どんなことが行われるのか」

確認できるお見積をする業者を選びましょう!

POINT02

会社の形態をチェック!

解体を行う業者は規模も事業体も様々あります。

まずは下記の表を参考にしてください。

表その1
スタッフの人たちスタッフの人たち

光明では、代表と信頼するスタッフが営業を
行い、自社の職人・現場監督が施工を行います。

お見積の正確さ、トラブルを起こさない事前の調査、そしてスピーディーに施工を行う高い工事品質があるからこそ、年間300件の工事実績が可能なのです。

お見積やHPだけでわからなかったら、
きちんとお見積時に確認できると
安心して任せられるのではないでしょうか。

POINT03

各種「許可」をチェック!

「解体工事」には、各種許可が必要です。
悪徳業者は持っていない場合がありますので
必ず確認をしましょう。

解体に必要な許可

「建設業許可」もしくは「解体工事業登録」が必要

男の人男の人

光明では、建設業で申請・事業者登録を行っています。

  • □建設業許可
     とび・土工工事業 愛知県知事許可(般-2)第 108984 号
     解体工事業 愛知県知事許可(般-30)第 108984 号
  • □産業廃棄物収集運搬業
     愛知県知事 ・第 02300217169 号
     岐阜県知事 ・第 02100217169 号
     三重県知事 ・第 02400217169 号

許可番号は、会社概要などに
掲載されていることが多いです。
お見積をされる際は、
必ず許可を持っている業者に
依頼しましょう。

POINT04

各種保険に入っているかチェック

打ち合わせ風景打ち合わせ風景

保険に加入している業者であれば万が一の事故の際も安心です。

解体工事中に「隣の家の壁に傷をつけてしまった。」「車を傷つけてしまった」「通行人にケガをさせてしまった」といった事故が起こってしまう場合があります。そのため、解体工事業者の中には「請負業者賠償責任保険」に加入している業者も多いです。もちろん事故を起こさないよう最大限の注意や配慮の元作業をしていますが、保険に加入している業者であれば万が一の事故の際も安心です。

光明では請負業者賠償責任保険に
加盟しています。

「長屋や狭小地、道路が狭い、交通量が多い、
通学路といった様々な立地条件でも
安全で安心していただけるよう
工事を進めております。
万が一の際にも丁寧にスピーディーに
対応いたしますのでご安心ください。

POINT05

代表写真

HPに会社の「人」は載っていますか?

夫婦で会話夫婦で会話

まずはHP上にその会社の「人」の写真が載っているか確認しましょう。

よく「解体工事 安い」といったキーワードでHPを検索すると複数業者でお見積ができる便利なHPがあります。そこから業者を探してはみるも、なんとなく選びづらいですよね。その時は、まずはHP上にその会社の「人」の写真が載っているか確認しましょう。なぜなら「人として信用できるか」の判断材料になるからです。写真が載っていれば法律に違反するようなことや、悪いことは決してできません。
また、大手など営業担当さんが変わりやすい会社も注意が必要です。担当が変わらずついてくれる会社だったら、工事中や解体後に万が一不備があった時にもすぐに連絡が取りやすいため、安心につながります。

さらに!

悪徳業者
注意しましょう

悪徳業者の『手口』と『見分け方』悪徳業者の『手口』と『見分け方』

こんな工事を行っているのは

「悪徳業者」です!

人のイラスト
  • 工事後に追加費用を請求する
  • 下請け業者に丸投げ
  • 不法投棄をしている
  • 工事を途中放棄
  • 近隣への配慮が無く、トラブルにつながった
  • 申請せずに、解体を行った
  • 無許可工事を行う
  • 工事内容が、打合せ内容と異なる
よくある手口その1

とにかく安いお見積

安いのには理由があります。

従業員を違法就業させていたり、後から高い追加見積を請求したり、近隣への配慮がなかったり。
トラブルにつながる可能性がありますので、あまりにも安いお見積には注意しましょう。

見分け方
まずは、先ほどご紹介した
「業者の形態」にも注意してみてください。

他社と相見積りをして、「どうしてこの金額でできるのですか?」と聞いてみましょう!

よくある手口その2

格安すぎる値引き金額

大きな金額を値引いてくる業者には
要注意です。

「弊社は工期が短いので人件費がかからずお安くできます!あなただけ特別ですよ」といったフレーズで大きな金額を値引いてくる業者には要注意です。工事の品質が悪く、手抜き工事をされたり、不法投棄をしている可能性があります。

見分け方
「産業廃棄物処許可」もしくは
「産業廃棄物収集運搬業 」の許可を
確認しましょう。

許可を持っていれば、解体で出た廃材の分別・処分を適切に行っている業者と考えられます。

よくある手口その3

全国対応をしている業者に注意

「全国どこでも対応します!」等と広告している解体業者にご注意ください!

特定の地域・エリアに絞って請け負うのではなく、「全国どこでも対応します!」等と広告している解体業者にご注意ください!これらの業者は、仕事を受注後にその地域の業者に下請けをさせています。お客様の要望やきちんと通っていなかったり、中間マージンがかかる可能性があります。

見分け方
地元密着型の解体業者を選び、
できれば口コミなども確認しましょう。

注意!「解体工事業の登録」しかない業者は、税込み500万未満の工事しか施工できません。注意!「解体工事業の登録」しかない業者は、税込み500万未満の工事しか施工できません。

業者に「建設業許可」もしくは
「解体工事業の登録」の”写し”を依頼し確認しましょう。

解体工事で
絶対に後悔をさせない!

光明は、解体工事のプロとして地域に密着し、
地域のお客様に笑顔をお届けする解体業者として
在り続けることをお約束します。

CONTACT

解体工事のご相談・お見積はこちらまで!
お気軽にお問い合わせください!

tel.052-693-8224

株式会社光明 
〒457-0024 愛知県名古屋市南区赤坪町1番地 ( >会社概要 )

tel.052-693-8224

相談・見積無料!24時間受付中!お問い合わせ 詳しくはこちらから リンクバナー 相談・見積無料!24時間受付中!お問い合わせ 詳しくはこちらから リンクバナー

女性スタッフ アイコン 写真 女性スタッフ アイコン 写真